ROCKABILLY-A-GO-GO!

ROCKABILLY MUSIC BLOG (since 1999)
ロカビリーを中心にアーティストやレコードの紹介をしています。
バンド、イベント、レコードetc..プロモーション等のご相談も承ります

メールはこちらまで
rockabillyagogo@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    So Much In Love / Timothy B. Schmit (1982)
    0
       

      個人的に脱線して、レコファン¥190で手に入れた1枚


      イーグルスのベーシストだったティモシー.B.シュミットが
      ソロとして1982年にリリースしたSo Much In Love

      元々は60年代にTymesというグループが歌う泣きのDoo Wop。

      当時パイオニアのCMにも利用されたそうですが
      自分も初めて聞いたきっかけは、やはり何かのCMに使われていたからだと記憶してます。




      あの山下達郎さんもカバーしています!美しいメロディだな〜。名曲っす。
      | RIC | DJ Ric's Lovers | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      CHRIS ISAAK / Beyond The Sun
      0

        昨年リリースされたクリスアイザックの最新作を紹介しましょう。


        御歳55歳になるクリスが自身のアイドルElvis Presleyがデビューした
        Sunのトリビュート作品を、、、という事ですが収録曲を見ると
        ElvisのRCA作品なんかも取り上げています(笑)
        Sunでレコーディングされた楽曲という意味ではなく
        Sunから生まれたStar達に捧げるアルバムといった解釈ですね。

        Beyond The Sun (Standard)                Beyond The Sun (Deluxe Edition)

        1. Ring of Fire                                             1. My Baby Left Me

        2. Trying To Get To You                              2. Oh, Pretty Woman

        3. I Forgot To Remember To Forget           3. Doin' The Best I Can

        4. Great Balls of Fire                                   4. Your True Love

        5. Can’t Help Falling In Love                       5. Crazy Arms

        6. Dixie Fried                                              6. Lovely Loretta

        7. How’s The World Treating You               7. Everybody's In The Mood

        8. It's Now or Never                                   8. I'm Gonna Sit Right Down and Cry

        9. Miss Pearl                                               9. Love Me

        10. Live It Up                                            10. Doncha' You Think It's Time

        11. I Walk The Line                                   11. That Lucky Old Sun

        12. So Long I’m Gone

        13. She’s Not You

        14. My Happiness


        カールパーキンス、ジェリーリールイス、ジョニーキャッシュ、ロイオービソンに混じって
        Jimmy WagesのMiss Pearlをカバーしており、個人的にはココが聞き所MAXでした(笑)
        やっぱこれだね〜ミスパ〜ル
         

        Elvisのナンバー歌わせてるとやっぱ上手いなぁ。


        14曲入りのスタンダード盤のほか
        デラックス2枚組、アナログ2枚組もリリースされているのですが
        さらに今月末にはボーナストラックを加えた
        コレクターエディションがリリースされるようです。(スゲ〜)

        このアルバム安心して聴けます、オススメっす。

        | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        Nick Lowe & His Band ”7★ Go Way Hound Dog /(I've Changed My) Wild Mind
        0
           

          英国のベテラン、ニックロウの限定シングルがスゲーかっこいいです。
          ジャケットも何か微笑ましいじゃありませんか。
          両面とも50's Rockabillyのカバーというドストライクな1枚!


          7インチとコレクター向けな10インチ(78回転)がリリースされております。


          A面元ネタはCliff JohnsonのCBS Rockabilly



          B面元ネタはJohnny T Talleyのこれまた渋いMercury Rockabillly





          これらカバーの選曲も流石といった感じだが、歳を重ねても
          自分の好きな音楽をまさに“楽しんで”いることにとても憧れます。

          ニックロウといえばRockpileを思い出しますね。
          Stray Catsのプロデューサーでもあったデイヴエドモンズと一緒でした。


          ↑中でもこのHeartっていう曲が大好きなんですよね。PopでMellowでシビレます。



          ↑でもって、Rocky Sharpe & The Replaysのカバーも最高なのです。聴いてみて!
          | RIC | DJ Ric's Lovers | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          Come On A My House / Umekichi
          0

            ジャパニーズシャミセンエンターテイメントっていう面白い趣向(笑)
            戦後の米国音楽を和のテイストでカバーしております。

            何と行ってもローズマリークリーニーのカモナマイハウスのアレンジがいいです。


            爆音でPlayしても面白いと思います。

            Umekichi (うめ吉)さんは三味線を弾いて民謡や昭和歌謡を歌う
            異色の和モノシンガーなのです。

             
            | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            See the USA in Your Chevrolet - Dinah Shore 1952
            0
               ダイナショアが歌うシボレーのテーマソング



              ブライアンセッツァーオーケストラがSEで使っていました

              1999年の来日コンサート(もう10年前か、、、しみじみ)の時に
              流れてきて照明が消え、ブライアンが颯爽と登場したのに背筋がゾクゾクしたのを覚えています。

              ブライアンはセンスが良い!

              当時はこの曲が入っているCD、LPをさんざん探して見つけました。

              このライノのBOXに収録されています。お気に入りの一曲です。




              | RIC | DJ Ric's Lovers | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              Gaz's Rockin' Blues
              0
                突然ですが

                Gaz's Rockin' Bluesです。

                基本的に年中ロカビリーばっかり聴いていますが

                一年に一度は無性にブラック物が欲しくなる時期があります。

                このGaz Mayall (The Trojans)主催のクラブってもう30年近くになるみたいですよ。





                写真は1981年に英AceからリリースされていたGaz選曲のRockin'Blues集。
                本当にカッコイイ踊れる奴ばっかりです。

                そんな訳でDJにも大人気。アナログはけっこうなお値段します。

                しかし!2005年にボーナストラックが追加されてCD化されているんです。

                ロカビリーだけでなくブラック物も是非聴きましょう。



                Gaz's Rockin' Blues のドキュメント番組?みたいですね






                購入はこちらで

                | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:48 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
                COME ON A MY HOUSE / ROSEMARY CLOONEY
                0

                  かつてDJをしていた頃、気に入って回していたのがこの曲。
                  50年代に活躍した女性ジャズシンガー、ROSEMARY CLOONEYの出世作です。
                  邦題「家においでよ」の名前で日本でも江利チエミがカバーして同じくヒットしました。
                  歌詞は子ども向けの歌ってことで意味はさておき、曲は何度聴いてもかっこいいです。
                  日本では、UMEKICHIやLINDA & THE BIG KING JIVE DADDIES がカバーで取り上げてますね。どちらのアプローチも最高です。

                  もともとこの曲は1939年、アメリカの作家であるアルメニア系のウィリアムサローヤンが、子どもたちの為に古いアルメニア民謡を元にして作った歌だそうです。
                  クルーニーのレコードは1951年に大ヒット!6週間ナンバー1というものでした。

                  共演は、
                  スタンフリーマン(ハープシコード)
                  マンデルロウ(ギター)
                  フランクキャロル(ベース)
                  ジミークロフォード(ドラムス)
                  です。



                  ★Lyrics★
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you candy
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give a you
                  Apple a plum and apricot-a too eh
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house I'm gonna give a you
                  Figs and dates and grapes and cakes eh
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you candy
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you everything

                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you Christmas tree
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you
                  Marriage ring and a pomegranate too ah
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house I'm gonna give a you
                  Peach and pear and I love your hair ah
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house a come on
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you Easta-egg
                  Come on-a my house, my house, I'm gonna give you
                  Everything - everything - everything
                  Come on-a my house!!


                  | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ♪東京ディスコナイト♪ (SCOOTERS)
                  0

                    タイトルといいジャケットといい、まさにディスコ(今は死語)向けの一枚。80年代に活動していた60’Sモータウンスタイルの日本人ガールズグループです。
                    舌ったらずのボーカルに何故が切なくなってしまう名曲です。
                    余談ですが、あのキョンキョンもカバーしてるんです。

                    最近ではTEARDROPSがニューアルバムでカバーしております。
                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    スクーターズのCDはココで買えます!(画像をクリック)
                    コンプリート・コレクション
                    コンプリート・コレクション
                    初CD化となるナンバーも含めた決定版!
                    ティアドロップスのCDはココで買えます!(画像をクリック!)
                    ラヴァーズ・ロック
                    ラヴァーズ・ロック
                    ティアドロ節満載。名曲“東京ディスコナイト”カバー収録
                    | RIC | DJ Ric's Lovers | 23:12 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                    ♪JIVE BUDDY♪ (BUDDY HOLLY Re-Mix)
                    0

                      1992年にリリースされた、JIVE BUDDYです。オールディーズの名曲をリミックスしたJIVE BUNNYシリーズのパロディです。BUDDYの名曲が、ミックス&サンプリングされたDJ&PARTY向けの一枚。私が持ってるのは、7incですが、CDも出ているようでそちらはクラブ向けLONG バージョンが収録されているようです。
                      | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      ♪BREAKAWAY♪ (TRACEY ULLMAN)
                      0
                        DJネタを集めたカテゴリーDJ Ric's Loversです。ロカビリー以外のジャンルも含めたおすすめを紹介します。元ネタも出来る限り、紹介しますね。

                        というわけで、第一回目はトレイシーウルマンのBREAKAWAYです。ロカビリーナイト、ロンドンナイトではお馴染みのナンバー。ロック系イベントの定番と言えるナンバーです。
                        オリジナルは、IRMA THOMASという黒人シンガーが1964年にリリースしています。
                        原曲にビートを加え、ノリノリのリズムを生み出し、おもわず踊りたくなるようなカバーに仕上げています。永遠のCLUBナンバー♪


                        BREAKAWAY収録CDはこちらで購入できます!(画像をクリック!)
                        テイクス・オン・ザ・ヒッツ
                        テイクス・オン・ザ・ヒッツ

                        Time Is on My Side
                        Time Is on My Side
                        | RIC | DJ Ric's Lovers | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + RECOMMEND
                        + SELECTED ENTRIES
                        + RECENT COMMENTS
                        + CATEGORIES
                        + ARCHIVES
                        + Search
                        + Amazon検索
                        + MOBILE
                        qrcode
                        + LINKS
                        + PROFILE